間違った処理による脇の黒ずみとその対策・・・

ワキが黒ずんでしまう原因って知っていますか。温かくなって、服装によってワキが見えてしまうこともありますが、自分なりにムダ毛処理を行なって、メイクを行っても、黒ずんでいるワキでは自信を持つ事ができませんよね。今回はワキの黒ずみの原因を紹介しますね!

♪ワキの黒ずみの原因って?

肌が黒ずんでしまう原因ですが2つあります。一つはメラニンの色素チ沈着で、もう一つは、皮脂や古い角質の汚れのつまりとなっています。

・メラニン色素の沈着は、メラノサイトという細胞がお肌への刺激に対して起こしてしまう防御反応となっています。ワキは摩擦やカミソリなどの物理的刺激が多いと言われていて、肌の中でも服装などで負担をかけてしまう場所でもあるのです。更にワキの皮膚は薄くデリケートな状態なので、肌を守るために太い毛が生えていますが、メラニン色素も沈着しやすくなってしまう場所ともいえるのです。

・何よりも切っても切り離すことが出来ないのがワキの脱毛処理です。メラニン色素の沈着が大きく影響しているのですが、カミソリや毛抜きなどを使った自己処理は肌にかなりの負担がかかっているといえます。その結果、黒ずんでしまうのです。

制汗スプレーを買う前に見るサイト

♪化粧品からの刺激にも注意が必要?

・自己処理を行なう際には、クリームを使ったりすることが多いと思いますが、処理が終わった時に、化粧水や乳液でケアをすることにより、刺激を少なくすることが出来ます。また、古い角質や汚れは、衣類などの摩擦により蒸れてしまうことで始まってしまうのです。ワキは汗や皮脂の分泌も多い場所なので、それを避けることは難しいと言われています。

・オシャレを楽しんでいる際に、黒ずみが気になっている人は、ファンデーションで隠す対処法もあります。しかし、毛穴にファンデーションが詰まってしまう可能性もあり、逆に大きな悩みとなってしまうことがあるので、注意が必要になってきます。

何より重要なポイントは、毛を剃るときや抜く時のケアを正しくすることにより、ワキを守っていくことが出来ます。間違ったケアでは、肌を守ることができませんので、処理を行なった後のケアを忘れないようにしましょう。

竹原さんがぼうこう癌に!!彼の行っている治療法

先日、元WBA世界ミドル級チャンピオンでタレントの竹原慎二さんが、
TVで自らがぼうこうがんになっていて、壮絶な闘病生活を送っていたことを話したそうですね。

竹原さんは昨年1月に頻尿の症状で異常を感じて病院に行って、初めは膀胱炎だと言われたみたいです。

それから半年間、膀胱炎の薬を飲んでも治らず痛みがあるので再検査したところ、
今度は前立腺炎と診断されて治療を始めたそうです。

その後、昨年年末に血尿が出たために精密検査を受けて、ぼうこうがんと診断。
リンパ節に転移しているのが分かって、愕然としたそうです。

がんの進行はステージで表され、「0~IV(軽度~重度)」までの5段階で、
竹原さんはステージⅢだったので、かなり進んでいたとされています。

竹原さんは、医師から5年生存率は40%と伝えられたそうで、
「10人のうち6人は5年以内に死ぬのか・・・」とショックを受けて、毎晩泣いていたそうです。

抗がん剤の副作用で、髪の毛が抜けてしまった写真も公開していた竹原さん。
がんを治すために、あらゆる治療を行ったと言っていました。

彼は放射線療法や化学療法の他に、ダビンチ手術という治療を行ったそうですね。

ダビンチ手術というのは、膀胱を摘出して、自分の小腸を用いて新しい膀胱を作る方法で、
ロボットが手術を支援してくれる新しい手術だそうです。

この手術を行ったら、人から分かることがなく、
また自分自身も生活に不便を感じることがないと言われています。

現在は、手術から半年くらいたっていて、
転移もなく、経過は良好みたいでお元気そうですね。

まだ油断ができない状況みたいですが、
もう自分が経営するボクシングジムの仕事もこなしているそうで、本当に良かったです。

 

 

 

セブンカフェドーナツって知ってますか?最近はやってますよ。

セブンイレブンが、今度ドーナツを販売するって知ってましたか?

来年2015年から、「セブンカフェドーナツ」の名称で、
全国の1万7千店で導入する計画だと言われています。

もちろん今までも、パン売り場では袋に入ったドーナツが売られていましたが、
レジの横に専用ショーケースに入れて販売されるそうです。

正式に販売されるのは2015年なのですが、
一部のセブンイレブンでは、すでに店頭でドーナツの先行販売が始まっているみたいですね。

そういえば、私も先日セブンイレブンに行った時にドーナツを見かけました。
その時は肉まんを買ったので買わなかったけど、今度行ったら、絶対に買ってしまいそうです。

コンビニで売ると、ついでに買うお客さんがいるので、
もしかしたらミスタードーナツよりも売れてしまうかもしれませんね。

事実、セブンイレブンでドーナツ販売計画が発表されたとたん、
ミスタードーナツの運営会社ダスキンの株価が下がったと言われています。

でも、ミスタードーナツはお店で作っていて「出来立てで美味しい」っていう強みもあるし、
コーヒーはお代わり自由っていうこともあるので、ミスタードーナツも頑張ってほしいですね。

セブン-イレブンが昨年始めた「セブンカフェ」も評判良いですよね。

お店で挽きたてコーヒーが100円で飲めるっていうので話題にもなりました。
コーヒーは、ウォッシュドハイグレードアラビカ豆を使用しているので、100円とは思えない美味しさです。

この人気のコーヒーとピッタリ合うドーナツを販売して、
売上げの相乗効果を狙うつもりなんでしょう。

ドーナツの美味しさではミスタードーナツと比べてしまうかもしれませんが、
100円で買えるっていう気楽さと、ついで買いの便利さを考えると、
セブンイレブンのドーナツの方が良いですね。

セブンドーナツは、きっと大ヒット商品になると思いますよ。

 

 

最近ほうれい線が目立ってきました・・・何か対策をしないと!

年をとるってのは本当にイヤなものなのです。

最近、ちょっと時間があったので昔の写真を見ていました。
するとビックリ!

今の私と昔の私、ずいぶん顔の印象が変わっていましたから。

一番変わってしまったなーと思うところはやっぱりシワが増えてしまったことですかね。。。

特にほうれい線。

これがあるとないではずいぶんと顔の印象も変わってきますからね。

そこで、私なりに対策法を練ってみました。

1.コラーゲン注射をする

いわゆる美容整形ってことです。

ほうれい線が目立つということは顔のコラーゲンが失われてしまっている証拠なのです。
失われた顔のコラーゲンを復活させるためにはどうすればいいかといえば、一番早いのがコラーゲン注射なのですね。

2.食生活を変える

食べ物一つで老けるか老けないかは大きく変わってきます。

コラーゲンがどんどん体内から失われていっているということですから、それを補う食べ物をたくさん食べることはそれなりに効果があります。

ただ、コラーゲンを食べたからといってそれがそのままコラーゲンになるということではありません。

タンパク質は一度アミノ酸に分解されて吸収される仕組みになっていますから、コラーゲンを増やしたいのであればなるべく多くのアミノ酸を摂取することが重要なポイントになってきます。

3.コスメを使う

これはおそらく一時的な効果しかありません。
化粧で誤魔化すということになるのですが、ほうれい線対策の商品というのは調べれば意外にたくさんあることに気づかされますよ。

その中で有名なのがピュアアンドシルクという商品なのです。

顔の小じわ対策の商品というのはたくさんありますが、ほうれい線だけに特化した商品と言えばピュアアンドシルクが一番でしょうね。

一番確実というか、効果があるのはやっぱり美容外科での美容整形ですかね。ただ、これに関しては副作用だとか、後遺症だとかいろんな影響が後になって現れる可能性があるということも念頭においておかなければなりませんよ。

十分に、寝たいのに…

なかなか寝られないから、どうしたらいいのかなと思うのです。

やはり、睡眠不足だったら身体にはこたえます。

昔はよく寝られたのに、何で寝られなくなってしまったのでしょうか?

自分でも、こんなにも過去に寝られなかった経験がないので、体の中の何かがおかしくなったのかもしれないなと思うのです。

このままだったら、いやだね!

 

健康に、生きていこう!

と思う時には、毎日十分に寝たいのです。

寝られないのは、健康維持には最悪のことです。

特に、自分は睡眠時間がたくさんとりたいと思うので、寝られないのはつらくなります。

 

寝られないやつは、多くなっているのかもしれません。

ストレスとかがあったら、自分では寝たいな!

と思っても、寝られないから困ります。

 

現代人が生きていく時には、ストレスが大きくなってしまうからね!

マインドガードの副作用なども考えながら、何か睡眠できる方法を考えていかれたらいいですね。

どんな方法で、よく寝たらいいのかが分からないから、自分でもいつも睡眠不足だな!

と思ってしまいます。